1. >
  2. >
  3. ビデオカメラの選び方

ビデオカメラの選び方

ペットと遊んだり一緒に旅行したり、または可愛い自分のペットの何気ない姿を記録に残しておきたいと飼い主なら思うものでしょう。

そんな時に役立つのがビデオカメラであり、最近では高画質で撮影できるのに低価格な製品から、機能を抑えた手頃な価格の製品などが発売されています。

またSDカードやWI-FIなども使える機種もあり、録った動画は手軽にパソコンに取り込んで編集することも出来ます。

ペットを撮影するためのビデオカメラはどのようなものが良いのでしょうか?

どのビデオカメラもハズレがない

結論を先に書いてしまうと、聞いたこともないような極端に安い製品でなければ、どこのメーカーのビデオカメラを購入しても構いません。

今のビデオカメラは、
・手ぶれ補正
・SDカード対応
・内蔵メモリー装備
・暗視撮影機能
・顔認識
・ハイビジョン撮影
これらの機能が一通り揃っている場合が多いので、撮影するにしても難しい事はなく、動画をパソコンに取り込むのも簡単です。

しかもハイビジョン撮影なので、驚くほど綺麗に撮影できます。あなたの好みや価格で選ぶことになります。

どのビデオカメラにすれば良いか

どのメーカーのビデオカメラでも当たり外れはないですが、選ぶとしたら以下の点で選ぶことになるでしょう。

・価格で選ぶ
あなたの予算に合わせて手頃な価格のビデオカメラを選ぶのです。有名メーカーの製品なら低価格モデルでも問題なく撮影できます。

・画質で選ぶ
ビデオカメラは各メーカによって画質が違います。
フルハイビジョンといってもフレームサイズや画質を処理するエンジンで違いが出てきます。
当然ながら値段の高い製品は画質が良いです。中にはプロ用のビデオカメラと同じ画質で撮影できる製品もあります。

・デザインで決める
これはあなたの好みの問題となり直感で決まります。気に入ったデザインのビデオカメラを買うのです。

・ビデオカメラの接続環境で選ぶ
テレビに接続して映像を見たいのか、パソコンに取り込んで見たり編集するのかでも違いがあります。そのビデオカメラがどのような接続に対応しているか調べましょう。

おすすめのビデオカメラ

映像を撮影するなら手軽に持ち運びが出来て、撮影しやすいビデオカメラが良いでしょう。操作しやすく持ち運びしやすいビデオカメラを紹介します。

・パナソニック HX-WA20
持ちやすい形状のビデオカメラであり、片手でも手軽に操作できます。持ち運びにも邪魔にならずコンパクトに作られており、防水機能付きで雨の日でも撮影できます。

・ビクター GZ-V570
操作性がよいのはもちろんのこと、デザインも良いのでファッション性もあります。カラーリングも3つあり選ぶことが出来ます。

Comments are closed.