1. >
  2. >
  3. Youtubeにアップロードする方法

Youtubeにアップロードする方法

自分の飼ってるかわいい犬の動画を撮影したなら、みんなに見てもらいたいと思うこともないでしょうか?

友達などに動画を見せるのも良いですが、より多くの人に見てもらいたいならYoutubeを使うが良いです。

Youtubeなら動画をアップロードするのは無料であり、動画さえあれば世界中のみんなに見てもらえます。

Youtubeなら、世界中の人がアクセスしており、世界中の人に自分の動画を見てもらえるのです。

Youtubeへのアップロード方法

犬の動画が出来たなら、Youtubeへアップロードしましょう。

まずはYoutubeで登録して自分のアカウントを作らなければなりません。

このアカウントがあってはじめて動画アップロードが可能なのです。

アカウントさえ出来れば、あとはログインしてアップロードページから動画を追加してアップロードすれば完了です。

このときに、タイトルと動画説明文を記入します。

日本語と英語を併記すれば、海外の方に見てもらえる可能性もあります。

また動画のサムネイルも自由に設定できますので、動画でみんなが興味を引くような一場面をサムネイルにすると目立って多くの人に見てもらえます。

SNSなどで宣伝

動画がアップロードできて、Youtubeにあなたの動画ページが出来たなら、今度は宣伝です。

そんままでも数十人から数百人のアクセスは見込めますが、このままでは動画ページへのアクセスが増えません。

そこで宣伝して1人でも多くの人を呼び込むのです。

基本としては、自分のブログで宣伝、FaceBookやtwitterで宣伝というのが基本になります。

フォロファーが多かったりすれば、一言つぶやくだけでも多くの人があなたのYoutubeのページへ訪れます。

一つの宣伝方法としてはニコニコ動画を使うという方法もあります。

ニコニコ動画もYoutubeと同じ動画サイトですが、こちらは日本人の利用者が多く、動画がカテゴリー分けされており、特に動物系の動画が強いです。

こちらにも同じ動画をアップロードして、動画の説明欄にYoutubeのURLを記載して、Youtubeへ誘導するのです。

動画を沢山アップロードして相乗効果

動画が更に沢山撮影できたなら、それらもアップロードしましょう。

Youtubeではサイドバーに関連動画やおすすめ動画などが表示されます。

あなたの動画をみたユーザーのページにはサイドバーにあなたの関連動画が表示されて、興味を引けば、他の動画も見てくれる可能性もあります。

ただし似たような動画ばかりでは飽きられてしまいますので、かわいい、おかしい、面白いなどのバリエーションに富んだ動画を撮影するようにすると良いです。

Comments are closed.