1. >
  2. >
  3. クーバースの動画

クーバースの動画

番犬に最適

ハンガリーが原産であり12世紀頃にはすでに存在していた犬ですが、そのルーツはわかっていません。
寒さには強いですが、暑さには弱いので、日本で飼う場合は室内の温度を調節しないといけません。
日本ではほとんど飼う人のいないマイナーな犬です。
そのために飼いたいなら海外からの輸入という選択肢があります。

飼い主に従順であり、家族を守ろうとする献身的な犬です。
第二次世界大戦中には、家族を守ろうと亡くなったクーバースも多数います。
狩猟犬としてオオカミなどを飼っていたので勇気があります。
番犬として適しており、知らない人や物音には吠えるようになり、それでも不審人物がいれば攻撃をすることもあります。

警戒心の強い犬であり、家族には優しく接しますが、知らない人には警戒をします。
もしも飼うとするなら服従訓練は必要です。
警戒心が強く体格も大きいので、初めて犬を飼う人にはおすすめできません。
日本ではブリーダーがいないので、この犬を探すことが苦労するでしょう。
日本でみかけることはまずなく、海外から輸入する場合も、運搬などをどうするかの問題があり、容易に飼育できる犬ではありません。

クーバースの動画

それではクーバースの動画をいくつがご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=vm86B9b3GXY

こちらはラブラドールレトリバーとグーパースが庭でじゃれあっている動画です。
やはり建物などをみると場所は海外であることがわかります。
このようにして、クーバースでも他の犬と一緒に飼って慣れていけば仲良くできるのでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=sv71ZueROIw

こちらは家の庭で飼われているクーバースのところに、配達の人が来た様子の動画です。
番犬として優秀であるために、たとえ配達の人であっても、知らない人が来れば激しく吠えています。
配達の人にとってはとても逆に迷惑であり、配達をしにくくしているでしょう。
どのような犬を飼うにしても、このように激しく吠えることもありますので、飼うとしたらそれを考えないといけないでしょう。
中には犬が吠えるので配達できないと言う人もいるようです。

https://www.youtube.com/watch?v=rwU00fCtrHM

こちらは飼い主にじゃれていて、しっぽを激しくふってとても喜んでいる様子の動画です。
クーバースは体格の大きい犬ですが、飼い主になれるとこのようにフレンドリーにスキンシップも出来る犬なのです。
飼い主の顔を舐めたりして、うるさいぐらいにじゃれてくるので、飼うとなるとやはり手なずけるのが大変かもしれません。

Comments are closed.