1. >
  2. >
  3. 小さなベッドに寝ようとする大型犬

小さなベッドに寝ようとする大型犬

大型犬の特徴とは?

大型犬はそのどっしりとした姿は威厳すらもあり、とても頼りになる存在です。
番犬としても牧羊犬としても、警察犬や狩猟犬としても、さまざまな所で活躍しています。

大型犬と聞いてあなたはどのような犬を思い浮かべるでしょうか?
活発に動く犬もいますが、ペットとして飼うと一カ所に留まって、一度場所を決めたら動かなくなるのも大型犬です。

大型犬というとどんな犬でしょうか?
・ヨダレが多い
・体は大きいけど、小さな動物に驚くことがある
・抜け毛の量が多い
・体を洗ってあげるのは大変
・背中の上に乗れる
・食事はすぐに終わる
・自分の大きさを理解しない行動をする
このようなことを思った人はいないでしょうか?

ペットとして飼うなら当然ながら寝床が必要です。
しかし時には自分の体よりも小さいに寝床に無理矢理体を押しこんで眠ろうとする犬もいます。

https://www.youtube.com/watch?v=fOygSrA7hMc
こちらの動画ではそんな小さい場所で無理矢理眠ろうとする大型犬の動画を特集しています。
隣にベッドがあるのに、無理谷地小さいクッションで眠ろうとしたり、体を丸めてクッションに入り込もうとしたり、子犬を押しのけて小さいクッションを陣取ったり、体がはみ出ているのをお構いなしに小さなクッションに座ったり、体の半分も入らないクッションに座ったりと、なんとも面白い行動をする犬たちを特集しています。

何が彼たちをそこまでその場所に惹きつけるのでしょうか?
とてもそこは寝心地がいいのでしょうか?

こればかりは犬たちに聞いてみないとわかりません。
しかし人間でもいますよね、無理矢理狭い場所で眠ろうとする人がいますね。それにトイレは落ち着くとも言いますね。
もしかしたら、犬も狭い場所の方が落ち着くのかもしれません。

超大型犬

https://www.youtube.com/watch?v=v7Zs8YDO7oU
もう一つ大型犬に関する動画をご紹介します。
こちらは、「Top 10 Biggest Dogs In The World 」というタイトルであり、世界で大きい犬トップ10を紹介している動画です。

10位のジャーマンシェパードから、1位のセント・バーナードまで10種類の犬を紹介した動画です。
大型犬と言えば確かに大きな犬のことを指すのではありますが、ここで紹介されている犬はその大きさが段違いです。
子供よりも大きく子供なら軽々と乗れてしまうぐらいの大きさであり、大人よりも大きな犬も沢山います。

まるで犬と言うよりは熊とじゃれあっているかのような大きな犬たちが登場します。
これぐらい大きいとやはり番犬としてはとても頼もしいものでしょうね。

しかし、こんな大きな犬が子供のように飼い主と遊んでいる様子は体格とは比例して無邪気な様子がユニークです。
どんな大きな犬でもやはり躾さえすれば、しっかりと主人の言うことを聞くようにもなるのですね。

Comments are closed.