1. >
  2. >
  3. サルーキの動画

サルーキの動画

忠実で飼いやすい犬

サルーキの起源ははっきりとはわかっていませんが、サルーキに関する記述はいくつも見つかっています。
紀元前1万年のエジプトの絵画や、墓碑などにも似たような犬の絵があり、このようなことから古くから存在していた犬であると考えられており、もっとも古い犬の一つです。

十字軍によってヨーロッパに伝えられ、1840年にはイギリスに渡りました。
アメリカではさらに先の1900年代に入ると知られた犬であり、古くから存在する犬ではありますが、世界に広まったのは最近です。
名前に関しては、古いアラブの地方のサルクや、古代文明のセレウキアに由来しているなど、はっきりとしたことはわかっていません。

性格は賢明で誠実であり、他の犬とも仲良くやっていけるので、家庭犬として向いています。
体臭も少ないので、屋内で飼うことも可能です。
ただし雄だと体重は30キロにもなるので、犬の扱いに慣れていないと飼うのは大変です。
優れたスピードを持っており、走ると時速60キロも出る個体もおり、飼うとしたら毎日の運動はかかせません。
長めに散歩したりジョギングさせたりと、もともと狩猟犬として優れていたので、沢山の運動が必要です。
毛はさほど長くないので、時々ブラッシングするだけで大丈夫です。

サルーキの動画

それではサルーキの動画をいくつかご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=cN5CNIUXGI4

こちらはサルーキの紹介動画です。最初は黒い毛のサルーキが登場し、
次に全身白い色の毛のサルーキが登場します。
その外見はとても美しいです。
さらには白以外にも茶色や白と茶のサルーキなど、いくつかの毛の色があります。
大きな体の犬ですが、家族と一緒に飼ったり、他の犬やサルーキとも一緒に飼うことが出来、そのような場面も出てきます。
https://www.youtube.com/watch?v=4dAYxHLo58A

こちらは歌に呼応して吠えて喉を鳴らしている動画です。
サルーキはこのように歌を聴くようなことも出来るのでしょうか。
それともただ歌のメロディに興味があり吠えているだけなのでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=VNar7cMT2P0

こちらは砂漠を走っているサルーキの動画です。
風の音なのか少しうるさいですが、何匹かのサルーキが砂の中を全力で入っています。
もともとはエジプトなどにいたような犬なので、このような砂漠地帯も難なく走っていくことが出来ます。
ただ走っているだけでなく、何か小さな犬か獲物か何かを追いかけながら走っているようであり、最後は捕まえて口にくわえている様子がわかります。

Comments are closed.